モアミザン堀の"独自解説!キネマブック"

映画を観た感想をつらつらと書くブログです。

#35 「日本のいちばん長い日」

f:id:more-mise-en:20170816150557j:plain

本当は昨日あげたかったのですが、諸事情により今日…

「日本のいちばん長い日」

1967年、岡本喜八監督作品。

出演は三船敏郎加山雄三黒沢年男

続きを読む

#34 「太陽」

   f:id:more-mise-en:20170811112019j:plain

今日は山の日。

何か山に関する映画でもと思いましたが、昨日の記事で今日書くものを決めちゃってたので予告通り。

「太陽」

2006年、アレクサンドル・ソクーロフ監督作品。

主演はイッセー尾形

続きを読む

#33 「あゝ決戦航空隊」

f:id:more-mise-en:20170810182629j:plain

今日は特別攻撃隊(特攻)に関する映画を。

「あゝ決戦航空隊」

1974年、山下耕作監督作品。

出演は鶴田浩二池部良

続きを読む

#32 「海と毒薬」

  f:id:more-mise-en:20170809171245j:plain

今日は戦時下における国内の出来事「海と毒薬」

1986年、熊井啓監督作品。

出演は奥田瑛二渡辺謙

続きを読む

#31 「硫黄島2部作」

       f:id:more-mise-en:20170808203350j:plain

今日は2作紹介します。

父親たちの星条旗」と「硫黄島からの手紙」2作からなる「硫黄島の戦い」。

監督はどちらもクリント・イーストウッド

主な出演者はライアン・フィリップジェシー・ブラッドフォード、そして渡辺謙二宮和也

続きを読む

#30 「軍旗はためく下に」

      f:id:more-mise-en:20170807181231p:plain

1週間後は8月15日。

ということでこれから1週間は戦争映画をメインにご紹介していこうと思います。

 

1作目は深作欣二監督の初期の傑作「軍旗はためく下に」。

1972年の作品。

主演は丹波哲郎

続きを読む

番外編 「今日は…」

f:id:more-mise-en:20170806144005j:plain

今日は8月6日。

今から72年前の1945(昭和20)年8月6日、午前8時15分に米軍による広島市への原子爆弾投下が行われました。

リトルボーイ」と名づけられたこのウラン型爆弾は、人類史上初である都市への核攻撃であり、投下後から1945年末までで、9万~16万人の方が犠牲になられました。

今尚後遺症に苦しむ方は大勢居て、決して過去のことで片付けて良い話ではありません。

 

私自身も勉強の為に広島、長崎両県の資料館へ足を運び、3年前の2014年には慰霊式典へ参加するために広島へも行きました。

その日は朝から物凄い土砂降りでしたが、それでも約4万5千人の方が参列されたとのこと。

(トップ画像は2014年の1月に広島へ行った際、撮影したものです)

 

その為今日は番外編とし、72年前を振り返る意味で原爆を取り扱った作品の中から2作品をご紹介します。

続きを読む