モアミザン堀の"独自解説!キネマブック"

映画を観た感想をつらつらと書くブログです。

#25 「直撃地獄拳 大逆転」

     f:id:more-mise-en:20170731100123j:plain

週の初めは我らが千葉ちゃんの愛すべきおバカ映画「直撃地獄拳 大逆転」。

1974年、石井輝男監督作品。

出演は千葉真一佐藤允、郷鍈治。

 この映画は本当に面白い。

大の大人が大真面目にくだらないことをやってる。

これは久々に腹抱えて笑いました。

 

主役の3人が、お互いの飲み物の中にフケやら鼻クソをいれたり、女性のスカートの中を覗いたり。

完全に小学生レベル。

下ネタのオンパレードで大変お下品。

でも面白い。

 

一応千葉ちゃんのアクションシーンもきちんとあります。

アクションシーンはさすがの一言。

でもやっぱり他のシーンが面白過ぎるんだなあ…

 

共演陣も大層豪華。

山城新伍室田日出男、安岡力也、池部良丹波哲郎、そしてラストの網走刑務所では「八人殺しの鬼寅」こと嵐寛寿郎が!

 

くだらない事でも大人がクソ真面目にやるととても面白いという事を証明してくれた映画。

とりあえず笑いたいなあと思ったら是非ともオススメ。

 

▼弊社HPです

www.more-mise-en.com